東京コンピュータサービス株式会社

ヘッダー背景

WORKS

WORKS

導入実績

位置情報把握システム

SSTR(サンライズ・サンセット・ツーリング・ラリー)

SSTR(サンライズ・サンセット・ツーリング・ラリー)様

お客様が抱えていた課題

初期段階では、スタンプノートにSA/PA/道の駅のスタンプを押して記録を残していたが、参加人数の増加に伴う出走管理やゴール認定処理の煩雑さを軽減するため、システムの導入が求められていた。

提案のポイント

 
参加者の出走状況を管理するため、自社開発の位置情報把握システム「TrailRouteView」をベースに、一覧及び地図上での参加者の出走状況を確認可能な「SSTRシステム」を提案。
 
従来の完走証に、参加者それぞれの移動軌跡、チェックポイント記録を出力(達成感、満足度向上)。

導入システム

 
イベント参加者向け位置登録(スタート・チェックポイント・ゴール)、参加者同士の地図上での位置情報共有、完走証ダウンロードが可能なWebサービス提供(スマートフォン/PC)。
 
イベント主催者向け参加者管理(参加者登録・出走状況・記録編集)Webサービス提供。

Sunrise Sunset Touring Rally(略称:SSTR)様

・企業プロフィール
イベント名称:
Sunrise Sunset Touring Rally(略称:SSTR)
主催:
SSTR運営委員会(株式会社 風間深志事務所)様
一般社団法人 日本ライダースフォーラム
イベント内容:東の海(太平洋側)に昇る朝日とともにスタートし、太陽を追い駆けながら日本列島を横断、石川県の千里浜に沈む夕日を見送るという単純明快なルールのツーリングラリー。
ラリーと称してはいるが、順位や優劣を競うものではなく、参加者が自ら決めたルートで、各自のスマートフォンから「SSTRシステム」にアクセスし、チェックポイントを記録しながら、千里浜を目指すツーリングイベント。